◎ミールズ・オン・ホイールズ(M.O.W.)とは

住民のボランタリーな活動による非営利の食事サービス活動をさし、アメリカ・カナダ・ニュージーランド・オーストラリアなど多くの国で行われています。
 ミール(食事)がホイール(車輪=自動車)にオン(乗っている)ことから、直訳すると配食サービスですが、会食の形式も含めて「ボランティアによる非営利の食事サービス」をM.O.W.(=Meals On Wheels)と呼んでいます。たとえ同じサービスをしていても営利を目的とした業者は別の呼び名を使ったりして区別されています。ここでいうボランティアは、国によっては有償ボランティアも含まれます。

◎南豪ミールズ・オン・ホイールズ協会の活動について

このような、ボランタリーな活動と確かなサービス提供を両立しているオーストラリアのサウスオーストラリア・ミールズオンホイールズ協会(Meals on wheels S.A.)は、南オーストラリア州の州都アデレードで1954年設立されました。

 
創設者のドリス・テーラー女史は手足に障害があり、車椅子の生活でしたが、隣人同士の助け合いの一環として高齢者に温かい食事を届けようと呼びかけ、有志者の寄付を受けて7人のボランティアがはじめたのがそもそもの始まりです。  その後ボランティアによる食事サービスのしくみを順次整え、地域の実情にあわせながら支部(サービス拠点)を増やしてきました。
 州や国からの補助金も得るようになり、州内で88のサービス拠点を持ち、8500人のボランティアにより、1日約4000人の人々に配食するようになりました 。日本でいう「公的サービス」とは異なり、国や州からは独立したサービス体系を確立しています。当会と2001年に日豪友好協定( 日本語 英語)を締結しました。

【問い合わせ先】
〒158-0098東京都世田谷区上用賀6-19-21
一般社団法人全国老人給食協力会
電話番号(平日):03-5426-2547
FAX番号:03-5426-2548
メールアドレス:infomow@mow.jp
 

 過去の更新情報はこちら

最終更新日は 2017年 04月 07日 金曜日